1. HOME
  2. interview 
  3. 奈良で伝統文化を支える華道 家元池坊3代目/田中俊行さんインタビュー
interview 

奈良で伝統文化を支える華道 家元池坊3代目/田中俊行さんインタビュー

本音トーク!
本音トーク!
奈良で伝統文化を支える華道 家元池坊3代目/田中俊行さんインタビュー
/

あらすじ

今回のゲストは、奈良で伝統文化を広めようと活躍されている華道家元池坊3代目の田中俊行さんです。

近鉄奈良駅から徒歩5分ぐらいのホテルアジール奈良のラウンジでインタビューさせていただきました。

同志社大学を卒業後、証券会社に就職するもお父様の病気を機に2代目のお母様の跡を継ぐことを決意され6〜7年経つ訳ですが、その時の気持ちのことを詳しく聞きたくて質問。

2年間の修業時代を経て家元を受け継ぎ現在に至ります。

ポッドキャストの中でも少し話されていますが、お母様の厳しい教えを経て、今も継続して30〜40人のお弟子さんたちの指導をされています。

華道というと少し難しいように思っていましたが、元々はお寺にお花を活けるところから来ているとのこと。たとえ道端に咲いている名もわからない雑草の花も生花の材料になると聞いて、かなり私の中では敷居が低くなりました。

家の花瓶にお花をきれいに活けたいとのちょっとした思いから教室に通われている方もいるようです。

田中さんは、生け花教室だけではなく、奈良市の大学で講師として授業を任されていたり、または奈良市の伝統文化を広める団体や社会貢献の団体の理事。さらに奥様の会社の役員など多忙に活躍されています。

将来は、田中生花教室のお弟子さんの中から、各ホテルなどに講師として派遣して生花の素晴らしさを広めていきたいと語っておられました。

現在無料体験会を実施中!

また、ポッドキャストを聞きましたと言うと特別サービスもあります

連絡先

インスタグラム:tanakaikebanaschool

H.P: www.tanaka-ikebana-school.com

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

おすすめ記事

西口吉宏
生年月日:1962/04/08・京都府出身
立命館中・高・大経営学部卒

尖った生き方を応援する
Webマガジン”NOW&VOICE”編集長・
プロインタビュアー・写真家
35年間本音を引き出し続けたプロ。