1. HOME
  2. LIFE
  3. ”サウンド・ヒーリング”で体を調律!シンプルエレガンス代表・岸本稔氏
LIFE

”サウンド・ヒーリング”で体を調律!シンプルエレガンス代表・岸本稔氏

LIFE, Person

本音トーク!
本音トーク!
”サウンド・ヒーリング”で体を調律!シンプルエレガンス代表・岸本稔氏
/
スピーカーに囲まれて

岸本氏とは地元の幼なじみで一つ下の妹と同級生だったこともあり小学校時代はよく一緒にみんなで遊んだ間柄ではありますが、それ以来の再会となります。

今回なぜか不思議な縁を感じるのです。

5月に中村臣市郎先生を地元に招いて薬草教室をした際も参加者の鍼灸師の先生から岸本氏とのつながりを聞いたり、京都市内のインドレストランのオーナーシェフからも岸本氏の話を聞いたりしていたのです。そうこうしていると岸本氏から連絡があり、自宅にいる時に偶然訪問されたりと、今年の春以降急激に接近したんです。

なんとも不思議な縁を感じます。

そんなつながりなので、先日時間が空いたので岸本氏のご自宅に遊びに行かせていただいたのです。
いろんな話をしてもうそろそろ帰ろうかなと思った時に、岸本氏が「一度体験されますか?」と声をかけていただいたんです。

「サウンドヒーリングですか?」
「お試しでどうぞ!」

ということでスタジオのある2階へ正しくスタジオと言うに相応しく大きなスピーカーや本格的なオーディオ機材があって、その真ん中に診療用のベッドがあってその横には、音叉やチャイムが溢れている。

約20分ぐらいお試しでサウンド・ヒーリングをしていただいて最初の一言は”気持ちが良い”
終わってから

「鏡を見てください」
「目が大きくなっていますから」

そう言われて鏡を見ると確かに垂れ気味のまぶたがキュッとあがって目が大きくなっているのを感じた。

「視界も良くなっていませんか?」と言われ確かに視野が広がっていた。

岸本氏によると、感想や体感は人それぞれ体況や状況に応じて違うとのこと。
しかし、これを一度体感された人はその効果をすぐに感じずにはいられない。

全国からこの体感と効果を求めて人が訪れるのは本当によくわかる。

帰り際に、次回是非インタビュー取材しましょう!と言うことになった。
これも一つの引き寄せだと感じた。

先週、シンプルエレガンス代表の岸本稔氏のスタジオにてインタビューをしてきました。
詳細は音声をお聞きください。

プロフィール
シンプルエレガンス代表岸本稔
1963年生まれ京都府出身
Webサイト:シンプルエレガンス
お問合せ:kish6868@gmail.com

インタビュー(抜粋)

Q:サウンドヒーリングとは?

音・周波数が人の体にいろんな影響を与えることができる

Q:いつごろから

50歳までサラリーマン。それから何をしようかと考えましたが
音に関することを仕事をしようと

Q:どれぐらいの本数がありますか?

音叉・チャイムは約150本

Q:バックミュージックは?

バックミュージックも音叉を鳴らして、人様に聞いてもらえるように友人のミュージシャンにマスターリングをお願いして作りました。
小学生から音楽が好きだった。古ぼけた小さいラジオでFMをよく聞いていたんです。

Q:開業されて何年ですか?

開業して6期目
奄美大島から北海道の方、千葉の方が年に2回ほど泊まりがけで来られる。

Q:簡単に言うとどんなことをされるんですか?治療では無いんですよね

音叉は実はエジプトのピラミッドの中から150本ぐらい出てきている
4000年ぐらい前から使われていた。
多くの方が体のチューニングがくるってきている。
そんな方を音叉を使ってチューニングしていく。

Q:音が全く聞こえない独房に閉じ込められるとどうなりますか?

音が無いと45分ぐらいで人間は気が狂うそうです。
トマティス博士は脳のエネルギーは90%音から得ているという。

Q:音叉を聞くだけでするのですか

音叉を体に直接当てたり、聞いていただいたり両方からチューニングをしていく。

インタビューの全部は音声をお聞きください。

取材日:2021/7/7