1. HOME
  2. Blog
  3. あなたの人生今からどんな花を咲かせたいですか?
Blog

あなたの人生今からどんな花を咲かせたいですか?

Blog

4年ほど前、僕はもがき苦しんでいた。
それまで21年間続けてきた生保業界の仕事にも先行きが不透明さが見え始めてきた。

「なんとか自分のオリジナルの商品を作りたい!」

「自分のビジネスを興したい!」

そんな事を考えていた時のことだった。
「あなたのオリジナルコンテンツを作ります!」
メルマガのタイトルに釘付けになった。

沖縄で2泊3日の合宿スタイルの講座だ。
交通費宿泊費が別でかなり高額だった。

「今後の命運をかける講座になります」と言う講師の言葉。

「オリジナルコンテンツができればすぐに回収できる」
私も貯金通帳とにらめっこしながら命運をかける決断をした。

独自ドメイン取ってサイトを立ち上げたり、ブログも必死で書いた。

結果的には……
成果に結びつかなかった。

一体何が原因だったのだろうか?

客観的に冷静に判断してみると、オリジナルコンテンツというものは
2泊3日合宿したぐらいでは作れないということだ。


皆さんにはこんな僕と同じ経験はして欲しくない。

じゃあどうすればオリジナルコンテンツを作れんるんだ?

今からでも遅くはないので、お金をもらわなくても夢中になれることを初めてみるのもいいかもしれない。
既にある誰にも負けないスキルや知識を思い出してみよう!

僕の場合は、コミュニケーション力・インタビュー力を活かして、インタビュー取材を初めた。尖った自分の人生を生きている人にインタビュー取材をし、既にポッドキャストに33回も配信をしている。
つい先日、名古屋在住の看護師歴40年、300人のナースの人材育成を17年間されてきたキャリアの知人からインタビューの依頼があった。
つい最近、出版社から依頼されて2冊の本を出版されたこともあったと思う。
僕がインタビューで心がけていることは、その人の生き方や考え方を上手く引き出すことだ。

こんな感じで、何人もインタビュー取材をしていると共通点があることに気付いた。「仕事かプライベートか境目がわからないほど夢中になっています」
と、ほとんどの方が口にされる言葉だ。

まず自分が楽しいと感じることしかやっていない。
自分が楽しんでいるからほとんど広告等もほとんどしない。
Blogだけで10年間で3000人以上もお客さんが集まってくる方もいる。
しかも、自分と肌が合わない人はほとんどやって来ないそうだ。
「なるほど!」と思わずうなずくことが何度もあった。
逆に自分の利益や売上のことを優先していると集客に困り、自分が夢中で楽しんでいると、どこからかお客様の方から集まってくる。

尖った生き方は野に咲く花のようだ。

5月の初旬、自宅の庭の欅や木蓮の新緑の葉が芽吹いてきた。野に咲く花たちも赤や黄などのきれいな花を咲かせている。
田舎育ちの僕は毎年この時期は本当に気持ちの良い好きな季節だ。
散歩の途中に名も知らないきれいな小さな花に目が止まった。
写真好きの僕は思わずカメラをかざし、アングルを決めているとその花たちに蝶や蜂たちが集まってくる。
名も知らない草花の蜜の匂いに吸い寄せられてくる。
こんな光景を見ながら、「これだ!」と独り言を口にしていた。
花からすれば普通に咲いている、どんなに小さな花でもきれいに咲いている。
そこに虫たちが勝手に匂いを嗅ぎ分けやってくる。
帳や蜂たちがやってきてくれるから、実をつけ子孫を残していく。
これって、尖った生き方をしている人たちと全く同じように感じたのだ。

仕事で忙しくしているとこんな些細なことにも気づけ無いことかもしれない。

数年前にオリジナルコンテンツを作りたいために、高額の講座に行かなくても
気づけたこと。
もっと自分の本当に好きなことを気づくことに時間をかけた方がいい。
自分は自分だ!他人の目を気にすることは無い。
まずできることから始めよう!

楽しい事をやり始めてみよう。
それをなにかの形で世界に発信していけば、そのうち人が寄ってくるんだ。
30年ぐらい前は、出る杭は打たれると言われてきた。
今は、出る杭はもっと出せ!だ。
今までインタビューしてきた尖った生き方をしている人は、かなり飛び抜けていると思う。
まるで野に咲く花のように、自分の好きな花を咲かせ続けているんだ。
その花の匂いに人が引き寄せられて、実となり結果仕事として成果が出ているんだ。

さあ、あなたの人生今からどんな花を咲かせたいですか?